045 to 105 - ROCK と BASS GUITAR の BLOG -

所有楽器を中心に<エレクトリック・ベース>に関するあれこれ、
CD、DVDやLIVEなど<ROCK (70's Punk/New Waveから現在まで)>に関するあれこれ、などを。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 他人の名演 [1] : 「Mayor of Simpleton」 XTC | main | Jazz Master Bass & Lead Bass!(その2) >>
# Jazz Master Bass & Lead Bass!(その1)


仕事の外回りで神保町方面に行きまして、ついでに久々「宮地楽器」に
立ち寄ってみました。楽器類を軽く流しつつ、書籍のコーナーに。
見たことがなかったベース本があったので手に取ってパラパラと。

「THE FENDER BASS by Klaus Blasquiz」

the fender bass
 1990年に刊行された洋書のようです。
 原書が読めるワケもないので写真をメインに「イイ〜ねっ!」
 と無邪気にページをめくっていくと....。
 
 そこには初めて見る光景が!


jazz Master Bass[1]

え。

... ピックアップが!

不勉強ながら、ワタクシその存在をまったく知りませんでした...。

「JAZZ MASTER BASS」!!!

キャプションにはこうあります。

「One of two Jazz Master Bass Proto types. It has a Jazz neck
with a Precision sticker and a 5 pole pieces neck pickup.」

むーん!まさに「Jazz Master」ばりのSoap Bar typeのピックアップが!
フロントが5つのポールピース。(リアは4つのよう)

なんじゃこりゃ!

jazz Master Bass[2]

これ以上の詳細な記述は見当たりません。いつ頃試作されたものなのか。
ジャズベの前なのか、後なのか?!(Jazz Master自体はJazz Bassより
歴史が古いですもんね...)「Precision sticker」とありますが、写真
からはワカラナイ...どうもスパロゴっぽいのですが...。でもスタック・
ノブじゃないしなー。

こんな個体があったなんて....知られたハナシなんですかね?
ワタシは全く知りませんでした。(ググってみりゃいいんですけどね...)

ということは、えーと手持ちのJBにこれまたNordstrandのBig Singleを
載せてだナ...(激しく妄想中。)

まだ他にも見た事の無いプロトタイプがいろいろと...。
まぁあまり興味のわかないモノもありましたが、もう一本キタ!


「LEAD BASS」!!!


(ねむいので続きはまた)


 BGM :「Dear Jazzmaster '84」 木村カエラ ♪

| comments(4) | trackbacks(0) | 03:21 | category: Bass(その他) |
# スポンサーサイト
| - | - | 03:21 | category: - |
コメント
このベースはジャズべのプロトタイプとして知られてますね。25年程前、荻窪にあった新星堂の中古楽器店で売ってました。確か120万位だったと思います。当時、自分はまだベースではなくギターを弾いていたのですが、ビンテージ楽器には興味があったので良く覚えています。
| broken arrow | 2010/02/03 3:13 PM |

>broken arrow さん

げっ!本当ですか!(驚) ものすごい情報です!
んーその頃は高校生、さすがにヴィンテージのヴィの字も頭の中にはありませんでした。今なら(市況を考えると)10倍にはなりそうな価値ですよね...。(←もっと?!)

まだ日本に存在するのか、世界のどこにあるのか...。
古楽器(!)とはいえ、コレはもう立派な文化遺産ですから、オーナーさんには隠し持たずに是非情報の開示をお願いしたいものですねぇ。(懇)
| nyakkeee | 2010/02/03 10:44 PM |

実は残念ながら僕は実物のベースは見ていないんですよ。店員さん(店長さんだったかな?)に、今度珍しいベースが入荷するんですよといって見せてもらった写真が、このプロトタイプのジャズベだったんです。ピックアップ、3トーンコントロール、ノブの一つが赤いということでなんかインパクトあったので覚えてます。

僕が世話になっているリペアマンによると、彼の知り合いでサンフランシスコ近郊のサン・ラファエル(サンタナ、メタリカのメンバーなどが住んでます)という街にある古いアンプのリペアショップに勤めている店員の一人が、やはりこのプロトタイプジャズベを所有しているそうです。ただそのベースはリフィニッシュされてしまっているという事でしたが。こちらもまだ実際に見たことはありません。

ほんと、実物でなくとも写真でもいいですから、最新情報を知りたいですね。こちらのフェンダーベースの掲示板にちょっとスレ立ててみますね。マニアックな人達が参加してるのでもしかしたら情報が得られるかもしれません。
| brokenarrow | 2010/02/04 9:53 AM |

>broken arrow さん

えー!リフですか!(涙)

レオさんも、もうちょっと、ちゃんとミュージアム作って保管するとか考えなかったんですかね。考えそうもないですよね。(笑)

また本場の情報、お待ちしております!
| nyakkeee | 2010/02/05 1:55 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://045to105.jugem.jp/trackback/42
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links