045 to 105 - ROCK と BASS GUITAR の BLOG -

所有楽器を中心に<エレクトリック・ベース>に関するあれこれ、
CD、DVDやLIVEなど<ROCK (70's Punk/New Waveから現在まで)>に関するあれこれ、などを。
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 売却情報 | main | 30ウン年目のBB >>
# フレットレス(生きています)

...生きております。(笑)
なんとか投稿の仕方も覚えていたようです。

ということで久々の投稿となりますが、昨年もそれなりに買っております。(爆)
ただ、(以前ほど出島などチェックできておりませんが)最近はヴィンテージ系の
出物でときめくようなブツもなく、
・国産メーカーを応援しようじゃないか。
・新品にも面白いのがあるじゃないか。
というような感じで、比較的求めやすい価格帯のものを何本か、といったところでした。
時間があればこちらにもアップします。


さて、本日は年明けに依頼していたブツがあがってきましたのでバーチーズさんへ。


fretless

うーん。この写真だけだとわかりづらいですが、

「Shecter?/Sonic JB type」

をフレットレスにしてもらいました!

いやー面白い!

いや、もちろん手強いのですが。


ちょっと存在意義を失いかけていたコチラの楽器でしたが、
これで居場所をみつけた感じです。

よきかな!






 
| comments(2) | trackbacks(0) | 16:57 | category: Schecter/Sonic JB |
# スポンサーサイト
| - | - | 16:57 | category: - |
コメント
古いTOKAIのJB(フレットレス改)を今さらながらもピックアップを、バルトリーニ9STに載せ変えました。
元々はF.社の64年モデルを詳細にコピーした云々の素性は良い個体でしたが、
今回のピックアップ載せ変えで本物以上?に化けたのではないかと妄想しています。
因みに、元からブリッジのプレートとサドルはブラス製。ナットは牛骨です。

このJB史上弾いていて気持ちの良い事マックス
| たぬき | 2016/10/31 3:33 PM |

フレットレスにバルトリーニを載せた事で、たぬきのエレキベースのスタメン三羽烏の内、2本がバルトリーニ9S系に成ったので、
ここは思い切って残る一本(5弦JB)もやっつけてしまいましょう!?
と言う事で昨日、ちょっと手強わかった移植手術完了しました
移植したのは定番の59S72。

これでスタメン三羽烏のサウンドのキャラに統一性が出来ましたです。
特にメインの4弦から今回移植手術をした5弦と持ち替えした際の差がなくてストレスが軽減する予感と、
どちらかと言ったら控え組だった5弦JBVがスタメン入りかも?

| たぬき | 2016/12/18 7:35 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://045to105.jugem.jp/trackback/345
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links