045 to 105 - ROCK と BASS GUITAR の BLOG -

所有楽器を中心に<エレクトリック・ベース>に関するあれこれ、
CD、DVDやLIVEなど<ROCK (70's Punk/New Waveから現在まで)>に関するあれこれ、などを。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 「とっかえっこ。」(Freedom CGR PB編) | main | 小市民...。 >>
# 「とっかえっこ。」(Bellwood Super Swinger編 )

少し前に出島を散策していると、某郊外店に
「コレは?!」
という出物があり、久々に「すわ遠征!」と盛り上がったのですが、出発前に念のため在庫確認の連絡を入れたところ
「あぁ...実は明日見に来たいというお客さんがいまして、ホールドになっちゃったんですよ。」

...あぁ。

そしてその後、その楽器はめでたく売却済みとなってしまいました。

残念。残念すぐる。

多分その楽器はこの「スズキさん」に近い音色を持つと想像されます。いや想像して悔しさを紛らわすことにします。。。


マホですよ。マホ。

マホ好きだ!


ということで、気を取り直して、「とりかえっこ」の続きです。

こちらの「スズキさん」に載せ替えていましたチタン・ブリッジをfreedom PBに移植(戻し)しましたので、こちらは元々のオリジナル・ブリッジに戻します。

suzukisan01

suzukisan02

(ボディはマホじゃないです。)
きっと安い材ではあるのでしょう(?)。なんかポロポロしてますね。

suzukisan04

弦はトマのラウンドを張りっぱなしでしたが、今回は手元にあったダダリオに交換します。

suzukisan03

指板も久しぶりにオイル・クリーニング。
ちなみにワタシは物心ついた頃から絶対にフィンガー・●ース系のスプレーはしません。
それなら良いクロス使って空拭きした方が絶対イイですよね。


suzukisan05

ブリッジはこれまた安っぽいんですけどね。。。
真ん中へんのネジ穴はもうかなりナメています。木ネジ自体ももうユルユルで正直役目を果たしていないものも。。。


suzukisan06

はい、元通り。

で、久々に弾くと、やっぱりイイんですよね、コレが。
マホ系の音なんですよ。ズボっとくるんですよ。
ピックで弾いた方がイイ感じです。弦も普通にダダでいいと思いました。

ただ、ネックは少々心配な感じということもあり、この子に関しては当面「半音下げ」専用機でいくことにしました。
それはそれで「ズボっ」感が増して(?)良いような気がします。

楽器は値段じゃない(こともある)よなーと改めて思わせてくれた大事な1本であります。
「Bellwood」や、このシリーズに関してその後特に情報収集もしていませんが、いつかまたどこかで出会うことがあれば、それも入手してみたいなーと思うのであります。



 
| comments(0) | trackbacks(0) | 12:30 | category: Bass(その他) |
# スポンサーサイト
| - | - | 12:30 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://045to105.jugem.jp/trackback/341
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links