045 to 105 - ROCK と BASS GUITAR の BLOG -

所有楽器を中心に<エレクトリック・ベース>に関するあれこれ、
CD、DVDやLIVEなど<ROCK (70's Punk/New Waveから現在まで)>に関するあれこれ、などを。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< JB is BACK again! | main | ほしいもの(2011年末編)part II >>
# メリクリ。(ほしいもの/2011年末編)
 
毎年恒例、メリクリ&ハピバ近し、「ほしいもの」企画です。(2010編) (2009編)
とはいえ、これまで書くだけ書いて実際買った試しはひとつもありませんね...。(苦笑)

今年は!
実は!
いくつかあるのですが...諸事情により書けません!
(↑どーせオクに出てるんだろ、オイ。/爆)

なんにせよ、今年はかなり所有楽器も処分しましたし...年末は散財させてもらいまっせ!


 ということで、ここのところ仕事がらみもあって音楽といえばほとんど演歌/歌謡曲しか聴いていませんで。とはいえ、もちろんイイものはイイ。ちなみに今ワタシは「西尾夕紀」さん、お嫁さんにしたいくらい夢中であります!キーが高く張りがあって天性の明るさを持った歌声、楽曲もイイですし、歌詞も演歌ならではのエッチさが(←この人の場合「色っぽい」とはちょっと違う気がする。)...たまりませんね。(爆)

で、そんな反動、ではありませんが、3連休で聴き倒し用に洋楽CD/DVDオトナ買い!

buy_CDs

まぁ、「フィル・スペクターBOX」はいいとしても、家で「スロッビング・グリッスル」を聴いているようなクリスマスの過ごし方は人間としてどうかとは思いますけれどねぇ...。

これだけでかなりの額になってしまったので、自分的には近年メインのCD捕獲場所となっている、タワレコさんでいうところの「アメリカーナ」?コーナーへは足を踏み入れず。邦楽もスピッツのライヴDVDとかソウル・フラワーのミニアルバムとかほしいものはあったのですが、またの機会だにゃ。


 そして、楽器に関しては、現状のラインアップに満足しつつも、「さて来年は5弦にチャレンジか?!」ということで先週目をつけていたものをパトロールに出かけたワケですが。結論から言いますと今回も

「やっぱり5弦は無理ですわ〜」

ということに(泣)。技量的なこともさておき、やはりワタシの中では「4弦と5弦はまったく別の生き物」ということを再度実感するに至りました。よほどの必然性がない限りはこの先モチベーションも高まらない...かもしれませんね。いや、いい楽器ではあったのですが...。


で。
が。
しかし。


ここで手ぶらで帰れないのがダメ人間としての面目躍如(←多分使い方間違ってる)でありまして。

「現状のラインアップに満足している」と書きました。

「プレベとジャズベとスティングレイがあればいいんじゃん!」とは書きました。

あながちウソは申しておりません。




JB3_5

JB3_2

JB3_4


...はい、ジャズベ(type)が1本増えました。。。


5弦玉砕の後、別の楽器屋さんに寄ってつい弾いてしまったのが運のツキ。まぁワタシのことですからココで「一生モノ!」とは断言しませんし(汗)、この先どうなるかわからないのですが、何本か試奏させていただいた内、久々に「コレは欲しい!」と電気が走った1本でした。新品のジャズベ(type)は相当久々、オールド・フェンダー道に足を踏み入れる前ですから、10年近く前にV●nzandtを購入して以来かと...。

結局こうなるのですね。。。

見てのとおり、オールド・フェンダーが基調になっていますが、そこにひと味加わっているのがこの子のポイントでした。(見ため的にはわかりませんが)
ワタシが惹かれるのは結局そういうポイントなのですね。ただオールドを模しただけではつまらない。楽器として良い、ということに加えて「面白いか面白くないか」が重要です。実は今となっては手放したことを少し後悔しているのですが(涙)、freedomのプレベ(プロトくん)もそんなところに惹かれましたしね。

音はまだまだオールドのようなワケにはいきませんが、素性はよいですし振動系も心地よく、弾いていて楽しい。

やっぱりワタシはこっち側の人間...ということで。

にしても。


メリークリスマス!

ということで。(どういうことだよ)

| comments(7) | trackbacks(0) | 12:59 | category: Fullertone Jay-Bee |
# スポンサーサイト
| - | - | 12:59 | category: - |
コメント
そうですか・・・5弦玉砕ですか。私と同じですね。
私は以前、フレットレス玉砕ってのもありました(笑)
またJBいっちゃいましたか。
わかんないけど、もしかしてFullertoneですか?
何でも良いけどとりあえず来年、見せてくださいね〜♪
| マチャ | 2011/12/24 5:10 PM |

>マチャ さん
5弦玉砕宣言です。
フレットレスは実家に1本ありますが。
どちらも必然に迫られないと上達しない楽器、という気はしますね...(汗)。
今回のJBはさすがにすぐ手放すようなことにはならないと思いますが、照れ隠しもあり(?)ヘッドは隠しております...(苦笑)。次回お邪魔するときはジャズベ縛りということでこの辺をお持ちしましょうね。(入れ替わっていなければ/汗)
| nyakeee | 2011/12/24 7:42 PM |

ヘッド隠しでネタ継続ですかw?どこのだろ?fgn?
| shinmei_t | 2011/12/25 8:10 AM |

フラーじゃないですか? key池袋にあった非レリックのJBが最近消えたのですけど、もしかしてそれかなと???
| bassoyaji | 2011/12/25 9:01 AM |

>shinmei_t さん
別にネタとして引っ張ろうという魂胆ではないんですよ〜。(困)

>bassoyaji さん
別にクイズにしたいワケでもないんですよ〜。(困)

 率直に言いますとワタシ、こちらのブランドに特に思い入れがあるというワケではなくて、あくまでもこの個体が良かったと。ただ、最近かなり各方面でw盛り上がっているみたいですし、以前一言インプレ?書いただけなのに拙ブログの検索ワードでここのところではダントツ1位のブランドということで、ヒネクレ者のワタシとしましては...
「ヒジョーに書きづらい!」
というのが真相なのでございます。(苦笑)
| nyakkeee | 2011/12/25 9:59 AM |

スロッビング・グリッスル・・・暫く振りにその名前聞きました(笑)
今やジェネシス・P・オーリッジも性転換して何やらわけわからんことになっているのだが・・・
| はげ千春改ソーマトモヒロ | 2011/12/25 8:15 PM |

>はげ千春改ソーマトモヒロ さん
TG...アナログしか持ってなかったので、今世紀に入って初めて聴きました。リマスターで音質が格段に向上しているようです。(爆)
オルタナティヴ、アヴァンギャルド...といった用語ももはや死語のようですが、この辺のマインド、忘れてはいけませんなぁ。
| nyakkeee | 2011/12/26 2:18 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://045to105.jugem.jp/trackback/283
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links