045 to 105 - ROCK と BASS GUITAR の BLOG -

所有楽器を中心に<エレクトリック・ベース>に関するあれこれ、
CD、DVDやLIVEなど<ROCK (70's Punk/New Waveから現在まで)>に関するあれこれ、などを。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ランナウェイズ | main | Now On Sale! x2 >>
# 弐号日記 part3、そしてさらに思うところあり
 
 ということで、63JB[NIGO]のセッティングをもう少し詰められないものか、そもそもこの状態は客観的にみてどうなのか。気になり出したら気になって止まらない、ということでお初となります都内T店にお邪魔してきました。

結果から言いますと、なんかカウンセリングを受けて帰ってきただけのような...(しかもお金、払ってない/苦笑)。

弾き心地における若干の違和感に関しては...
「弦高がバラバラだったんで揃えておきましたよ」。

え。(恥)

あ。そうでしたか。(...ポリポリ)

 ワタシも何がどうだという症状を上手く伝えられず、「現状問題はないといえばないのだけれども、(特にネックまわりが)もっと良い状態になるならそうしてほしい」と漠然と伝えるしかなかったのですが。

 こちらのSさんは杓子定規に自分の理念をお客さんに押し付けるようなことは全くなく、「ご自身でプレイする上で問題がないのならそれでいいんじゃないですか?」と。たしかにナットはもうかなり低くなっているし、部分的にフレットも減っている。ネックも順反り気味です。でもお客さん(ワタシ)のピッキングならビビリの無い範囲で調整できているし、フェンダー・ベースは必ずしも「ピシッと真っ直ぐ」なネックがベストとも言い切れない。長年のリペアの経験では少し順反りくらいのセッティングの方が結果的にお客さんの反応は良かったりする。シムも、実際昔のフェンダーには最初から仕込まれていることも多かったし、逆に個人的にはシムが入っていた方がフェンダーらしい音がする、くらいに思う。弦のテンション感に関しては、気になるようなら弦の種類を替えて試してみればいいし、その個体が持つテンション感というのはもうパーツがどう、セッティングがどう、というより「その個体の個性」としかいいようがない部分ともいえる。などなどのやりとりがあり。

「客観的にみればこのベースは大丈夫ですよ。」

若干ワタシ目からウロコ。

「フェンダーって、そんなユルい部分がいいんですよ。コレ、また故障でもしたら持ってきてください(笑)。」

はぁ〜。

「...にしてもイイ色ですね!」

よし。次なにかあったら必ずココに持ってくる。

_________________________

 
 さて。震災のあと、ということになるのでしょうけれど、いろいろ楽器に関しても思うところあり、でして。実際堪え性が無い&他に楽しみも無い、ということで手持ちの楽器は増える一方。似たような楽器とはいえ、1本1本にはそれぞれ個性がある、というのもまた真実でして、もちろん弾くために手に入れていますし、真性の「コレクター」さんとはまたちょっと違うとは思っているのですが、でもここまでくるともう「老後の楽しみ」(←ロックじゃねー/苦笑)的なニュアンスもあったりなかったり。

ですが、この状況で「老後の楽しみ」とか言ってる場合じゃないような。←まぁそもそも40代前半からそんなこと言っててどうする、ってのもあるのですが(汗)。

 なんか、「身軽になりたい感覚」って無いですか?

 雑念も振り払いたいし、物質主義的な傾向も然り。

そんなこともあって、ちょっと楽器に関して処分推進モード入りました。この連休中でまたあれやこれや放出しようと計画中です。


 ...とはいえ決して楽器自体に対してネガティヴになっているワケではなく。
その裏でちょっと気になっているモノもしっかりあったりはするのです。(爆)

ご心配なく。(?!)


| comments(10) | trackbacks(0) | 01:20 | category: JB 63【NIGO】 |
# スポンサーサイト
| - | - | 01:20 | category: - |
コメント
工房は馬場ですかね(笑)?
処分モードですか。私も処分したのですが、もう売ってもイイなと思える楽器がないんですよね、今・・・。欲しいのはあるんですけど(笑)!
| shinmei_t | 2011/04/30 7:25 AM |

>shinmei_t さん

馬場いってきました〜。
なのでリフレットはもう少し先の楽しみ?に取っておきます。(笑)

ワタシが欲しいモノとshinmeiさんが欲しいモノが一緒なら(先に買ってもらえれば)助かるのですけどなぁ〜(苦笑)
| nyakkeee | 2011/04/30 8:10 AM |

フェンダーはバイクで言えばハーレーみたいな物。
大雑把な所が味だったりします。
細かい事を言っちゃいけません。本人が弾いてみてフィーリングが良ければいいんです。
63JB[NIGO]に会ってみたいな〜♪
| マチャ | 2011/04/30 1:48 PM |

>マチャ さん

もちろんその大雑把なところを含めてフェンダーを愛しているのですが(笑)、ネックやフレットまわりは微妙な小数点以下のところが感覚的な違和感となって表れてくるところでもありますよねー。(悩)

で、さて、そろそろ集合しますか?(笑)
| nyakkeee | 2011/04/30 2:48 PM |

気になっているモノが気になりますねー。
| たーみー | 2011/05/01 10:47 AM |

>たーみー さん

それはナイショ、ですよ〜。(笑)
しかし、「放出予定の楽器を手入れ」→「...ちょっと弾いてみるか」→「...やっぱイイじゃん、コレ」なう。激しく葛藤中です。(泣)
| nyakkeee | 2011/05/01 12:08 PM |

葛藤しつつも・・GETしちゃうんでしょうね(笑)

楽しみにしています!!
| べーさん | 2011/05/01 5:05 PM |

べーさん

今回のテーマ?は「大胆に手放し」「慎重にゲットする」、の予定であります。(←さぁどうだか。)
| nyakkeee | 2011/05/01 11:58 PM |

今更ながらうちのジャズベを広瀬さんに見てもらったときにも、順ゾリ気味がよいというPLEKの結果になりまして、真っ直ぐから逆に緩めて順ゾリ傾向にしてもらいました。
弦高もニュートラルに戻してもらって、弦高ベタベタだった時に比べて少し離れが必要だと思いましたが、良い鳴りしてくれてます♪
| tack | 2011/05/03 11:59 PM |

>tack さん

そうですか〜。そうですよね。でもやはり[NIGO]ネック、パーフェクトじゃないんですよね。パーフェクトなの、弾いちゃってるからなぁ...(shinmeiさんの62,64とか/笑←隣の芝生が...というだけではないと思われ) でも、まぁ今は焦らず、と思っています。
| nyakkeee | 2011/05/04 1:15 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://045to105.jugem.jp/trackback/239
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links