045 to 105 - ROCK と BASS GUITAR の BLOG -

所有楽器を中心に<エレクトリック・ベース>に関するあれこれ、
CD、DVDやLIVEなど<ROCK (70's Punk/New Waveから現在まで)>に関するあれこれ、などを。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< フラットにフィット。 | main | フラットにフィット(その2) >>
# All The FENDERIANs Must Buy!


先日同好の友人より
「こいつはすごい」
と題した一通のメールが。

「ん?またギター買ったんかいな?」
とメールを開いてその内容を確認した30秒後にはワタシも「1click」していたのでした。(笑)

「fender the golden age 1946-1970」

goldenage_1

Fender社の創設〜CBSによる買収後もコンサルタントとして残っていた同社を去る1970年までにLeo Fender (& Don Randall) が残した偉大すぎる功績が1冊にまとめられています。内容は上記amazonサイトでレビューされているパブリカさんの記述で間違いないと思います。


もちろん英文でありますので、詳細の読解は多大なる手間と時間を要するところではありますが(泣)、この本の素晴らしいところは美麗な写真とオトナの鑑賞に十二分に堪えうるデザイン。いわゆる「コレを見ながらお酒が飲める」系の最たるアイテムかと。(笑) あと、発行元は英国のようですが、この手の本にしては破格のお値段も魅力的。これが5000円だ1万円だ、なら気軽にオススメはしないところですが、3000円しないのですからもう拙blogを覗きにきていただけるような楽器好きの方でしたら「マスト・バイ!」を保証します。

もちろんギターのみでなくエレクトリック・ベースに関してもキチンとしたボリュームが割かれています。著作権的にはよろしくないですが(汗)、プロモーション?ということで...。

goldenage_7

プレベの章。計18ページが割かれています。

goldenage_6
 テキストも膨大、というほどの量ではなく。各モデルに関しても細かな仕様変更の詳細等といったことよりも、時代背景やら使用ミュージシャンやら含めた総合的な内容になっているようで。もちろんマニアスイズイのレア・アイテムなども紹介されていますが、全体には敷居も低く、とっつきやすい内容になっているのも好感が持てます。



goldenage_5

ジャズベです。計8ページとプレベに較べると少ないですが、まああちらは「世界初の量産型エレクトリック・ベース」ですからねぇ。言ってみりゃ今日に至るポピュラー音楽の歴史を塗り替えた革命的発明ですからねぇ。

goldenage_4
 ファンの間ではあまりにも有名な「ジャズベを持つディラン」広告。ディランがエレキ・ギターを構えバンド編成で轟音を鳴らし、それまでのフォーク信者たちの間で物議を醸して間もない時期。そしてCBSはフェンダーを買収し、量産体制にも拍車がかかった時期。ディランはCBS/COLUMBIAの所属アーティスト。と、いろいろな因果もみえてくるのであります。

goldenage_3
 ほかにもムスタング、コロナド、ベースVI、ベースV、テレベもシッカリ登場します。そんな中で目に止まったこのページ。ご存知ベースVIの項で、当時の日本の楽器店の広告がレイアウトされています。「浅草田原町 コマキ楽器」。それによりますと 「電気ギター・電気ベース・アンプ 国産品・テスコ、グヤトーン、エコー、エース・トーン 他 6,000円より 輸入品・ギブソン、フェンダー、バーンズ、ボックス他 50,000円より。」 60年代のものでしょうねぇ。5万円って、今にしたら幾らくらいなんでしょうねぇ...。いずれにせよ高嶺の花、であることには違いないですね。

じっくり読もう(見よう)と思うとこの先一月以上はゆうに楽しめそうな内容ですが、もちろん日本語版で読めるに越したことはない...。


ということで、たのんます。リッ●ーさん。
その際はこちらを保存版にしてもう1冊買いますから。(笑)


BGM : 「The Golden Age of Rock'n'Roll」 Mott The Hoople ♪

| comments(6) | trackbacks(0) | 08:07 | category: Gears |
# スポンサーサイト
| - | - | 08:07 | category: - |
コメント
おぉ、これはよさげだ!買ってしまうねぇ。
| shinmei_t | 2010/07/27 12:56 PM |

>shinmei_t さん

3点在庫あり。ご注文はお早めに。(笑)

| nyakkeee | 2010/07/27 1:08 PM |

1clickしました(笑)。
| F-nie | 2010/07/27 11:33 PM |

>F-nie さん

おっ。在庫3点、掃けたようですね。
| nyakkeee | 2010/07/28 8:32 AM |

こんにちは。自分も今、クリックしました。かなり期待できそうですね。
| bassoyaji | 2010/07/28 9:50 AM |

>bassoyaji さん

テキストの内容は置いておいて(汗)、装丁に関してはようやく納得いくフェンダー本が出てくれた...という気持ちです。ワタシが知らないだけでほかにも良いモノがあるのですかねー?
| nyakkeee | 2010/07/28 12:39 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://045to105.jugem.jp/trackback/163
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links