045 to 105 - ROCK と BASS GUITAR の BLOG -

所有楽器を中心に<エレクトリック・ベース>に関するあれこれ、
CD、DVDやLIVEなど<ROCK (70's Punk/New Waveから現在まで)>に関するあれこれ、などを。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< for Bassists (オトコの1.52mm) | main | Les 5-4-3-2-1 復活! >>
# お尋ねBass ?!(Oh!Dennis!)

楽器との出会いは運命などと申しますが、「出会えなかった」のも
これまた運命でございますなぁ。
ということで本日は出会えなかった運命のベースを...。

おなじみデジマートさんの三木楽器心斎橋店「SOLD OUT」リストに
燦然と輝きますこちらのベース

「 Fender Custom Shop MBS '63 Jazz Bass
 Relic
by Dennis Galuszka (Black) SHOW MODEL 」

....いやぁ、たまりませんなぁ。

dennis Jazz Bass[1]

(画像も勝手に引っ張っちゃってますけどスイマセン。)

や、
極太ネックの漆黒ジャズベース!!> て!

<このモデルを手に取り、まず驚かされるのはネックの厚み。> て!!

ですが、残念ながらワタシがこのベースを発見したのは最終更新の少し後でした...。

こちらは「2008 TOKYO GUITAR SHOW」に出品されたモノらしく、コチラのベース
シリアルが連番となっています。コチラのベースはワタシ、店頭まで弾きに行き
ました(笑)。残念ながらコチラは<極太ネック>ではありませんでした...。

どんな方がオーナーになっているのかなぁ。
もうこんな仕様は出てこないだろうなぁ。

まあ「これも運命」とあきらめられるのも、(おそらくこの<¥ ASK>って
当然70〜80万くらいはしたのよね?ね?)という金銭的理由もあるワケでありますが。
オヨヨ。

なので、またワタシがカスタム・オーダーでベースを作るとするならば、
絶対 極太ネックの漆黒ジャズベース!!> にしたるけんね!

dennis Jazz Bass[2]

BGM:「DENIS (デニスに夢中)」BLONDIE  ♪



| comments(0) | trackbacks(0) | 02:59 | category: Bass(その他) |
# スポンサーサイト
| - | - | 02:59 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://045to105.jugem.jp/trackback/13
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links